top of page

HINT



組織の目の届かぬここに、私は次の私にヒントを残す。

故に次の私よ、次の次の私の為にヒントを残してくれ。

そうして何十、何百という私が壊れた先に、真の自由があらんことを。

──No.1

STAGE 1

  緑色のゲートをくぐるとクリアだが、上から箱が降ってきて塞がれてしまった。赤い矢印が指し示すポータルに入ってみる。  

STAGE 2

  箱を落としてからポータルに入ることで、逆行する箱に乗って、高い位置に昇ることができる。  

STAGE 3

  『動作の順序』も逆転する。『箱で昇る』→『扉が開く』を望むなら、ポータルに入る前にその逆の順に動かねばならない。即ち……  

STAGE 4

  もう一人の自分がレーザーに当たることなく橋を渡れるようボタンを押せ。思い出せ。『動作の順序』も逆転する。  

STAGE 5

  すぐにスイッチを押すと、切り替わったレーザーに過去の自分が当たってしまう。大切なのは待つことだ。  

STAGE 6

  過去の自分がレーザーに当たらぬよう、箱を落として守れ。ポータルから出た後の自分は、一度下に降りて過去の自分を守る必要がある。  

STAGE 7

  過去の自分と協力し、壁にかかれた数字を順番に押せ。だがポータルに入る前の行動は逆再生される。故に一番初めに押すべきなのは「8」だ。  

STAGE 8

  動作の逆行が終わった(青色ではなくなった)物には再び干渉することができる。上に昇るために使った箱をもう一度使い、過去の自分をレーザーから守れ。  

STAGE 9

  転がってくる玉に潰されないよう逃げろ。ポータルから出た後に逃げる余裕がない場合は、ポータルに入るタイミングを遅くすると上手くいく。ギリギリまで引き付けろ。  

STAGE 10

  落とした箱に乗って上に昇れ。箱に乗る余裕がないのなら、箱を落としてからポータルに入るまでに時間を作ると余裕が生まれる。  

STAGE 11

  青い状態の箱は支えがなくても落ちない。これを足場として使え。ゴールに辿り着いたタイミングで扉が開くよう、箱を落とす動作と扉を開く動作の順序にも注意しろ。  

STAGE 12

  長時間レーザーを止めておければ、ゴールまで歩いていくことができる。ベルトコンベアで流れていく左側の箱を、せき止めるには「ベルトコンベアに流されない箱」が必要だ。思い出せ。青い状態の箱は如何なる干渉も受けない。  

STAGE 13

  緑色のゲートをくぐるとクリアだが、上から箱が降ってきて塞がれてしまった。赤い矢印が指し示すポータルに入ってみる。  

STAGE 14-1

  自身が上に昇るとき、過去の自分が中央のレーザーに当たってしまう。これを防ぐためには、小さな箱を上手く移動させ、中央のレーザーを止めておかねば。  

STAGE 14-2

  まずスタート地点のすぐ横にあるボタンに小さな箱を乗せ、自身は奥に歩いていってゴール前の箱を落とせ。その後手前に戻ってきて、小さな箱をどけて先ほどのボタンに 10 秒ほど乗っておくこの中央のレーザーが止まった時間を使い、ポータルから出た後に小さな箱を動かせ。  

STAGE 15

  小さな箱は足場としても使うことができる。2 つのボタンは、小さな箱と過去の自分に押してもらうのだ。  

STAGE 16-1

  ゴール手前のボタンを押すとレーザー付きの箱が落ち、ボタンの上に立っている過去の自分にレーザーが当たる。逆に言えば、そのタイミングでボタンの上に立っていなければ当たらないはずだ。  

STAGE 16-2

  ボタンの上に一定時間乗り、数秒間ボタンから離れ、また一定時間乗ってからポータルに入れ。ポータルから出て目の前にあるボタンを一番に押すと、過去の自分がやられてしまう。注意しろ。  

STAGE 17

  新たな見た目の小さな箱はレーザーに当たると壊れてしまう。斜め前の箱を、壊れる前に急いで拾え。2 つのボタンはこの箱と過去の自分で押すことができる。  

STAGE 18

  まずは青い線のついたボタンを押し、小さな箱を取りに行け。扉を開くためのボタンはポータルに入る前に押しておくのではなく、ポータルから出てきた後に押すと上手くいく。  

STAGE 19

  大きな板が立っており、近付くと 2 方向に倒すことができる。小さな箱を向こう岸で使うが、これを持ったままポータルに入ることはできない。倒れた板の逆行を上手く使え。  

STAGE 20-1

  ポータルから出た後にあるボタンは、押している間だけオレンジ色の板が上がる。箱に乗って上に昇るためには押しておかなければならないが、押したままではゴールできない。 何とかこの条件を満たせないものか……  

STAGE 20-2

  ボタンを押すために使う小さな箱は、レーザーが当たれば壊れる。レーザーの位置を上手く調整しろ。  

STAGE 21-1

  銃を使い、大きな板に描かれた赤い円を狙って撃て。倒れた板の上に小さな箱を落とせば、逆行によって飛ばすことができる。  

STAGE 22-2

  ボタンよりも板に近い位置に小さな箱を置き、そこに板を立てかけるような形で倒せば、ボタンには当たらない。逆行する板に乗って、向こう岸に飛べ。  

STAGE 23-1

  画面奥にレーザーと小さな箱があり、そのままベルトコンベアを作動させると箱が壊れてしまう。3 つのボタンのいずれかを押すと、それに対応した箱が画面奥に現れるようだ。  

STAGE 23-2

  逆行の影響を受ける箱を選び、青い状態ではベルトコンベアの上でも動かないことを利用してレーザーをせき止めろ。  

STAGE 24-1

  ポータルから出た後、ゴールに向かうには、大きな板が手前に倒れるようにすると良い。板自身の逆行や、過去の自分が直接押して倒すという手は使えなさそうだ。  

STAGE 24-2

  画面奥の壁に向けて撃った弾は、奥から手前へと逆行するようだ。  

STAGE 25

  3 つ並んだ小さな箱を、左右のボタンの上に順に置いていけ。銃で大きな板を撃てば、次々にレーザーが飛んでいく。小さな板は予め倒しておけ。  

EX STAGE​



4つの部屋が解放された。
……終わりではなかった。

便宜上、左から順に
「Ex 1」「Ex 2」「Ex 3」「Ex 4」
と呼ぶこととする。



 

EX 1-1

  ゴールにジャンプするための踏み台として、そしてゴール前のレーザー停止ボタンを押すため、どうしても同時に箱を使いたい場所が 2 つある。  

EX 1-2

  2 つ目の箱は開始後すぐの場所にある。スタート直後ボタンの上に立ち、レーザーを数秒止めることで、逆行後に箱を取りに来て持って出られるようになる。  

EX 2-1

  普通に進めると、扉を開いてくれる過去の自分がレーザーにやられてしまう。一度上がった 2 つの箱をもう一度落とすことができば、防ぐことができそうだ。  

EX 2-2

  青い状態のボタンの上に物が置かれていた場合、一度ボタンが上がって押されていない状態に戻り、そのあとで再度ボタンが押されることになる。初めに小さな箱の下にあったボタンに注目しろ。  

EX 3-1

  まずは大きな箱を落とし、板をポータル側に倒してポータルに入れ。板に乗って飛び、小さな箱を 2 つ回収することができる。その後は、「移動する黒い足場に自身が乗った状態で、足場を動かすボタンを押す」方法を考えろ。  

EX 3-2

  まず黒い足場にレーザーで壊れない箱を置き、レーザーを遮る。その後で、レーザーで壊れる方の箱をとある位置に置け。ステージ 22 を思い出すんだ。  

EX 4-1

  板を倒してボールを落とし、それが画面左まで転がれば、ゴール前のレーザーが消える。小さな箱を置いた上に箱を落とし、2 つの箱を階段状にすればポータルに入ることができる。  

EX 4-2

  左の箱を小さな箱の上に落とし、かなり時間を空けてから右の箱を落とせ。ポータルから出てきたら板を倒し、レーザーで小さな箱を消す。右の箱が上に昇ればボールの通り道ができる。  





更に奥に進めるようになった

ステージ 19 でやったように倒した板の逆行を使い、
小さな箱を向こう岸に飛ばせ。

小さな箱でボタンを押し、扉を開けば……



──No.125

ENDLESS LOOP 1

         はじめと逆の立場になり、銃で撃たれてしまう。別の結末にたどり着く方法はないのか。撃たれたくない……  

ENDLESS LOOP 2

        ステージを選択できる部屋の天井に開いた穴が気になる。高い場所に昇るためには、これまで何度も行ってきたように、逆行する箱を使うことができそうだ。  

ENDLESS LOOP 3

        ポータルから出てきてからは、周囲の世界が逆再生されている。もしも「ポータルから出てきたあとの状態」で、「初めに箱を落とした場所」に戻れたら、箱に乗って天井に開いた穴の上に昇ることができそうだ。  

ENDLESS LOOP 4

        逆行する大きな板は、小さな箱だけでなく、自分自身を飛ばすこともできる。  

ENDLESS LOOP 5

        箱に乗って上に昇り、長い道を進むと、初めの場所に出てきた。壁の蓋が外れて中が見えるようになっており、通路が奥に続いていることが分かる。  

ENDLESS LOOP 6

        何か足場になるようなものがあれば、壁に開いた通路の先に進めそうだ。自由に運べて、ジャンプで乗ることができる。そんなアイテムがどこかにないだろうか。  

ENDLESS LOOP 7

        New Game を選んでくれ。大きく時間を遡り、始まりの時まで逆行するだろう。試験と破壊が繰り返される不気味な施設から、どうか、自由を。  

ENDLESS LOOP 8

        小さな箱は逆行しないため、最後に使った場所に落ちていた。過去の自分が残してくれたこのアイテムが、きっと助けになるはずだ。  

LOOP END
bottom of page